潰瘍性大腸炎の都道府県別受給者証所持者数(平成26年末現在)

潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎の患者数がどれくらいいるのか気になったので調べてみました。

情報元は
難病情報センター

見にくいので、潰瘍性大腸炎だけ抜粋しました。

実際には申請していない人もいるので、これより多い人が潰瘍性大腸炎になっていると思われます。

平成26年末現在で、

全国 170,781

北海道 7,523
青森 1,343
岩手 1,437
宮城 3,256
秋田 1,296
山形 1,459
福島 2,573
茨城 3,745
栃木 2,579
群馬 2,437

埼玉 9,711
千葉 8,329
東京 17,558
神奈川 13,602
新潟 3,372
富山 1,203
石川 1,410
福井 900
山梨 621
長野 2,463

岐阜 2,879
静岡 4,976
愛知 10,463
三重 2,510
滋賀 1,932
京都 3,705
大阪 12,668
兵庫 7,075
奈良 2,106
和歌山 1,305

鳥取 574
島根 889
岡山 2,833
広島 4,033
山口 1,911
徳島 1,059
香川 1,194
愛媛 2,060
高知 852
福岡 7,109

佐賀 1,125
長崎 1,890
熊本 2,712
大分 1,558
宮崎 1,255
鹿児島 1,821
沖縄 1,470

となっています。

なお、平成26年10月1日現在の日本の人口は 
127,083千人
情報源は政府統計の統合窓口(https://www.e-stat.go.jp/)です。

潰瘍性大腸炎の改善法はコチラ

タイトルとURLをコピーしました