ホースリールを巻くのが面倒くさくなったので、伸びるホースを買ったら便利すぎた!

商品紹介

ホース

水を撒いたり、洗車したりするときに使うものの話。

昔はホースを適当にグルグル巻いたり、そこら変にぶら下げたりしていたと思う。

そして、ホースが邪魔だからホースリールを使うようになった。

ホースリールは確かにコンパクトに巻けるのだが、巻くのが面倒くさい。

また、巻いてるときに水が飛び散ったりする。

ある時、ディスカウントストアで伸びるホースというのを見つけた。

これは、水を出すとホースが3倍に伸びるという代物。

5メートルのホースが15メートルになる。

実際に水を出すと、水圧でニュルニュルとホースが勝手に伸びる。

で、使い終わってホースの中の水を抜くとニュルニュルっとホースが勝手に縮んでいく。

しかし、買ったものは2000円ぐらいの安物だったからか、2年ぐらいで水漏れが発生。

アマゾンで探すと他にもいろいろあったので3000円ぐらいのものを買うことにした。

届いたものは、グレーの袋に包まれていた。なんと、箱がない!

グレーの袋の中には、↓のものが入っている。また袋!

そして、その中身がこれ↓

接続部が金属で耐久性が高そう。

ヘッドも作りが良さそう。

説明書↑

ところどころ日本語が変なのは中国製品あるあるだろうが、特に問題なし。

実際に使ってみると普通に使える。

放水パターンが多いとPRしているが、使うパターンは限られる。

というのも、水の出方が似たようなものが何個かあり使う必要がない!

ジェットの水の出方が少しバラけているのが不満だが、まぁこんなものだろうと諦めることにした。

前のもそうだがこのタイプの商品は水圧が少し弱いようだ。

それでも、ホースリールのように使い終わったあとに巻かなくてよいのは楽チンである。

タイトルとURLをコピーしました