南船橋のIKEAに行って激安テーブルを買う【IKEA tokyo-bay】

その他

IKEAができて数年たつが特に用はなく行くことがなかった。

パソコンを置くテーブルを買おうと思い、ネットの情報を見てIKEAが安いということで行くことにした。

京葉線 南船橋駅の南側。

人工スキー場のザウスの跡地にIKEAはある。となりのオートレース場も潰れて物流センターになってしまっている。

スキー場の跡地だけあって店がデカイ!

ブルーと黄色の建物は日本のセンスじゃなかなかない。

駐車場に入ると暗い!

ヘッドライトつけないと見にくいくらい。

昼間で外が明るく目が慣れなかったのもあるが、それにしても暗い。

いくら省エネでも暗すぎないかい?

店内に入ると、店の作りが日本とは違うので迷う。

壁にデカデカと買い物の仕方が書いてあるので、それを見ていざ店内へ。

IKEAの作りは店内のショールームを満遍なく見せるために順路がある。

まるで、博物館やテーマパークのようだ。

目的の売り場に行くまで店内をグルグル歩き回らなくてはならない。(抜け道でショートカットはできる)

モデルルームのようにいろいろなパターンの部屋があり、イメージがしやすいのは良い。

置いてあるものに全て商品タグがついているので、気に入ったものがあればメモするか写真をとり、倉庫に自分で取りに行くというスタイル。

小物はカゴでなく黄色のデカイ袋に入れていく。

ちなみに、ネットでよく見るこれを買った。

テーブルトップ リンモン 1499円

脚 オディリス1本 250円

総額 2499円でテーブルが買えた。

しかし、このテーブルの脚1本250円と安いが日本人には少し高い。

高さ調整できるものやキャスター付き、がっしりしたものもあるので好みで選べる。

脚はテーブルの下に空いている穴に合うように固定金具がついているので、それをとめて、脚をネジのように回して固定する。

穴は5箇所あるので、20回ネジどめすることになるので、電動ドライバーがあると楽になる。

2500円と考えると十分な品質であるし、失敗しても痛手が少ないのが良い。

シンプルデザインが売りらしいが、今はどのメーカーもシンプルデザインなので物によってはIKEAより良いものはたくさんあるので、好みによって選ぶのがいいですね。

IKEAといえばレストラン。

レストランについての記事はコチラ

タイトルとURLをコピーしました