HELLO CYCLING(ハローサイクリング)で返却時のステーションの満車を回避!返却予約の方法

その他

HELLO CYCLINGかを利用していたらいつのまにか↓の画面の右下に返却予約という項目が増えている!?

いや、最初からあったのかもしれないけど。

自転車を借りたはいいが、目的地のステーションに空きがなく、返却できないという事象は経験したことがある。

なら、この返却予約とやらを利用してみたらいいのではないだろうかと思った。

しかし、返却予約を試そうと思ったが利用の仕方がわからない。

利用方法にもFAQを見ても書いていない。

そこで、管理事務所に聞いてみました。

以下、回答の要約です。

返却予約は、アプリ(iOS、Aidroid)から、「自転車を利用中」の場合のみ利用可能
※バージョンは最新にバージョンアップしておく
2018年9月時点のアプリの最新バージョンは
・ios 2.13.0
・Andorid 1.7.0

◆返却予約方法◆
①自転車をレンタル中にアプリのマップ画面を開いて、右側の返却予約アイコンをタップ。

②返却予約モード(返却予約が可能な画面)へ画面が切り替わるので、返却したいステーションピンをタップ。

③マップの下部にステーション情報が表示されるので、「返却予約する」ボタンをタップすると画面が切り替わる。

④次に表示される画面で、「+」、「-」ボタンを押し、返却したい自転車の台数を入力。

⑤最後に、「返却予約を行う」というボタンをタップすると、返却予約が完了。

返却予約状況は、マップ上部に表示される「予約・利用状況の確認」画面から確認できる。
返却予約の有効期限は30分間。
30分経過すると自動的にキャンセルされる。

ステーションの駐輪可能台数を超えての返却予約はできない

ということなのですが、駐輪可能台数と30分間の縛りがあるので、30分以上の移動では目的地付近に近づいてからでないと返却予約の時間制限に間に合わない!!

結局、ステーションの収容能力に左右されるという感じですかね。

無人運営なので仕方ないのですが。。。

返却予約を利用してみたい方は試してみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました