ドラッグストアショー2018の感想

Pocket

毎年、軽く見て帰ろうと思っているがついつい長居してしまう

もちろん居心地がいいわけではない

サンプル獲得戦争にはまってしまうからだ

海浜幕張駅に着きメッセへ向かう

メッセ周辺には若い女の子がたむろしている

毎年だが、韓国アイドルのライブとかぶっている

そんなアイドルおたの脇を通り抜け会場へ入る

入り口で一般参加のシールを貰い、服に張り付ける

そして、ご丁寧にサンプル入れる用の紙袋も渡される。

どうでもいいが、入り口で無言で渡されたけど。。。まぁ、バイトだしね。だるいよね。

とりあえず、大抽選会に先に行こうと思っていた

抽選会は行列が長いので、夕方前には締め切ってしまうことがあるので注意!

抽選会は海外旅行が当たるとか言ってるが、釣りだと思っている

どうでもいいが、行列が長すぎる

40分近くも並ぶ

その割に、今年の参加賞はイマイチだ

今年は全体的に人が少ないように思う

あと、キャリーカー軍団がほとんどいなくなった

危ないから規制されたのだろうか

キャリーカーはかなり邪魔だからな

太田胃散がおすすめといいながら、今年は行くタイミングがつかめなかった

整理券配布のタイミングはスタッフの判断によるからなかなかつかみにくい

かといって、近くでウロウロしてても時間の無駄だし

とりあえず、適当に回ってサンプルを貰い、紙袋に放り込んでいった。

ことしは栄養ドリンクがあまりゲットできず、VAAMが袋の中にたまっていた

常連さんはさすがであり、うまく回っている

それにしても、筋肉痛だ

肩が痛い

タダの代償は大きい