ディズニーに興味はない男だけど、ひとりディズニーシーをやってみた感想

その他

ディズニーリゾートといえば、家族、カップル、友達同士などグループ客で行くものというのが世間の認識。この前テレビのバカリズムの番組(バカリズムの「大人のたしなみズム」|BS日テレ)でひとりディズニーの楽しみ方なる番組を見て、これは試してみねばと思い行ってきました。

結論

ひとりディズニーはオススメではないですが、試す価値あり!

お一人様難易度的にはかなり厳しいです。
やはり、他がグループやカップルが多いので寂しさは感じます。

アトラクションに乗らず、パーク内をフラフラ散歩したり、屋外のショーを眺めるだけなら一人でもそんなに気にならないです。

しかし、行ってみたら一人でもすごく気分転換になりました。
まさに夢の世界。人によって感じ方は違うので、試してみる価値はあります。

パーク内の混雑度、他におひとり様っているの?

9月の頭ですが、結構混んでいました。
20:00のメインのショーが終わると徐々に空いてきます。

客層は、ファミリー、友達グループ(女性多い)、修学旅行、カップルが多いです。

一人で歩いている人はほとんどいないです。
たまーーに、おひとり様のような方がいた気がします。
たぶんおひとり様は1パーセントもいない感じです。

ランドとシーはどっちにする?

一人ならシーがオススメ。
ランドとシーの違い。それは、シーがアルコールが飲めるということ。
お酒が好きな人はシーです。僕もお酒が飲めるならもう少し楽しめたかも。

他にも、シーのほうが大人も楽しめる雰囲気があります。特に建築物の出来がよく、街中探検みたいで歩いているだけで楽しいです。

チケットは事前にネットで購入すべし!

一人だし、丸一日も滞在するのはキツイと思い、以下のチケットを利用しました。
通常7400円なのでかなりお得です。日付指定すれば入場制限がかかっても安心です。

※17時から入場ではファストパスの発行が終了しているため、人気アトラクション目当ての方は通常のパスポートを購入しましょう!

夏5ウィークデーパスポート
平日夕方5時からたっぷり遊べる!夏5ウィークデーパスポート
実施期間:2019年7月16日(火)~9月6日(金)の平日
販売期間:2019年6月16日(日)~9月6日(金)
※販売場所により販売開始日は異なります。
大人¥4,400

当日は、16時30分頃に入り口についたのですが、すでに入場待ちの人がいました。
入場の際に手荷物検査があるようで17時になっても列があまり動かない。17時すぐに入りたければ早めに入場列に並びましょう!

もちろん、僕はおひとりさまなので入場列が落ち着くまでベンチで待ってました。グループなら順番待ち交代で抜けられるが、ひとりではそれが出来ないのが辛いところです。

ディズニーアプリは必須!事前にインストールしよう!

このディズニーリゾートアプリ、かなり便利です。
GPSと連動していて、パーク内の地図に現在地(上の画像の左端③近くの青い点)が表示されるので迷っても安心。パーク内はゴチャゴチャ入り組んでいるので自分がどこにいるのか分からなくなります。また、アトラクションの待ち時間(ソアリン:ファンタスティック・フライト、トイストーリーマニアは特に間時間が長い)、ファストパスの取得、ショーの抽選などこのアプリのおかげでかなり助かりました。

アンドロイドはコチラから入手。

モバイルバッテリーもあると安心!

なにせ、お一人様。自分が頼りです。アプリを入れると頻繁にスマホを使うので、バッテリーの減りも早いです。そんなときのためにもモバイルバッテリーがあれば安心です。

シングルライダーとは?

シーでは、インディジョーンズと隣のジェットコースターで実施しています。
グループのあまりの席にお一人様を割り当てるため、早くアトラクションに乗れる制度です。

けど、どう利用するか分からず断念。

ちなみに、両アトラクションとも人気なのでファストパスがないと厳しいです。
なお、17時から入場だとファストパスは締め切っているためゲットできません。人気アトラクションに乗るなら朝から入場しましょう。

パーク内の景色を楽しむ

9月頭といえど夏の17時はまだ明るいので、明るい景色から夜の景色までの変化が楽しめました。

昼間

夕方

アトラクションを楽しむ

最初は戸惑っていたのですが、夜になって少しは空いてきたので、待ち時間の少ないアトラクションを体験してみました。今回は、夜のメインのショーを見ずにアトラクションを優先しました。

ビッグバンドビート

一人はシアター系がよいということで入場してすぐに最後の公演の抽選をアプリで行いました。一人だからかあっさり当選。座席は全席指定でBエリアという一階の真ん中の後ろのほうの席の通路から二番目。まあまあ良い席に当たったと思います。
さすがに一人で20人連なっている席の真ん中とかだとキツイので、そのあたりはお一人様にも配慮しているのでしょうか。

座席は映画館とか文化ホールのような感じで、ふんわりシートで座り心地は良いです。

海底2万マイル

10分待ちだったのでやってきました。海底探査船という二人がけの椅子が3つある車両に乗るので、一人で全く問題なし。回転が早いので待ち時間が少ないのも◎。

アクアトピア

三人乗りの水上カートに乗り、無造作にグルグル走り回る。これも一人でも問題ないのですが、屋外なので歩いている人から一人で乗っているのが見られてしまうのが△。回転が早いので待ち時間が少ないのは◎。

マジックランプシアター

映画館です。役者の演劇と3D映画のハイブリットショー。最初に人数分(100人ぐらい?)部屋に集められて、その後奥に詰めて座らされます。流れ作業的にあれよあれよという間に着席し、ショーが始まります。席に移動するときに左側に行くと前の方、右側に行くと後ろの方になります。上を向くと首が痛い人は右側により、後ろの方の席に行きましょう。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

四人がけの6列ぐらいの船に乗ります。回転が早いせいか、一人で1列を占拠できました。待ち時間も少なく◎。

パーク内はトイレがどこにあるか分かりづらい、自動販売機も見当たらない

ディズニーの世界観を崩さないために、トイレもアトラクションの建物に溶け込んでいて分かりづらいです。そして、トイレの数も少し足りないかなという印象。

前述のアプリの地図でトイレの位置を確認しておくとよいです。

また、自動販売機が見当たらないです。入場前に水かお茶でも買っておくか水筒に飲み物を用意しておくと良いでしょう。

ディズニーの情報

公式ホームページ

〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−1

タイトルとURLをコピーしました